TEL 0996-23-5221 FAX 0996-23-9797

〒895-0074 鹿児島県薩摩川内市原田町2番46号

放射線部

xray-technology

一般撮影、透視、CT、MRI、核医学(SPECT)などの各種画像検査と放射線治療(リニアック)の業務を行っている部門です。医療において放射線が有効にかつ安全に利用されるよう放射線管理も行っています。

マンモグラフィ装置が新しくなりましたpink ribbon kagoshima

業務内容
一般エックス線撮影
  • 様々な病気やケガの場合、診断や治療のためにまず撮影をされるのが、この一般エックス線撮影です。胸や腹あるいは骨など、身体全般の撮影を行います。
乳房撮影(マンモグラフィ)
  • 2019年2月、デジタルマンモグラフィ装置AMULET Innovalityを導入しました。
  • 従来の装置より「低線量」で「高画質」を両立し、今まで以上の診断に有用な画像を提供することが出来るばかりでなく、最新の乳房圧迫技術により痛みを軽減できる患者にやさしい検査が可能となりました。
  • 検診マンモグラフィ撮影認定資格を有する女性技師が在籍しています。
骨塩定量(骨密度)検査
  • 骨の成分(カルシウムなど)の量を測定することによって、骨粗しょう症の診断・治療などに用います。
エックス線テレビ検査
  • 身体に低線量エックス線をあて、目的とする身体の臓器・器官や挿入しているファイバースコープなどの医療器具の状態などを、動きを観ながら撮影します。
CT検査
  • 装置にある大きな穴の中を患者様の乗った寝台が通過するとき、連続してエックス線を身体にあて、収集したデータをコンピュータで処理し画像にします。
  • 目的とする臓器・器官を含め、身体の輪切りの写真やその他の断面写真が得られます。
  • また、より詳しく検査をするために造影剤という薬を静脈注射することもあります。
MRI検査
  • 磁石と電波を使って身体の内部の状態を画像化します。身体のどの部分でも任意の断面の写真が撮れます。
  • また、エックス線を使わないので放射線による被ばくはなく、造影剤を使用しなくても血管や胆管などの検査も可能です。
血管造影検査
  • 血管内に細かいチューブ(カテーテル)を挿入し、そこから造影剤や他の薬剤を注入することによって、目的の部位の画像を撮影し、病気の診断や治療をします。
RI検査
  • ごく微量の放射線を出す物質(ラジオアイソトープ:RI)を含んだ薬剤を身体に投与(注射または飲用等)して検査をおこないます。
  • この放射線を専用の装置(ガンマカメラ)で捕らえて画像をつくります。
  • 臓器の形状や働きがわかり、病気の有無や状態が調べられます。
放射線治療
  • エネルギーの高い放射線を使った治療は、病気のある部分の治癒・縮小、再発の予防痛みの緩和などを目的としています。
  • 手術より患者様への肉体的負担が少なく、しかも機能・形態の温存を可能にし、生活の質の向上につながる治療法です。
地域医療連携システム C@RNA Connect(カルナコネクト)のご紹介
  • 紹介元医療機関からはセキュリティ強化されたインターネット(VPN)を介し、当院へ電話をすることなく検査予約を可能とし、通話中などの煩わしさがありません。更に患者さんの都合に合わせた検査予約から検査の実施、検査後の画像やレポートもVPNを介して逐一報告することにより、患者さんはCD-Rを持ち帰ることなく検査を終了することが出来ます。
  • C@RNA Connect利用に際し、紹介元医療機関にはインターネット環境を整備頂く必要がございますが、とても便利なシステムですので是非ご参入をご検討下さい。
実績(令和元年度)
画像診断部門
  • 一般撮影(3室:DR,CR) 15,114件
  • 乳房撮影(1室:DR) 1,326件
  • X線テレビ(3室:DR) 1,326件
  • 骨塩定量(1室:DEXA) 278件
  • CT検査(1室:320列) 7,176件
  • MRI検査(1室:1.5T) 1,695件
  • 血管造影(1室:IVR-CT) 119件
  • 核医学検査(1室:SPECT) 539件
  • ポータブル撮影(2台:DR,CR) 1,614件
  • 手術室ポータブル撮影(1台:DR,CR) 564件
放射線治療部門
  • 5,726件
  • (外来 3,184件、入院 2,542件)