TEL 0996-23-5221 FAX 0996-23-9797

〒895-0074 鹿児島県薩摩川内市原田町2番46号

泌尿器科・小児泌尿器科

現在、常勤医4名で診療にあたっております。前立腺癌、腎癌、膀胱癌といった悪性腫瘍、前立腺肥大症などの排尿障害、尿路感染症、尿路結石などの一般的な泌尿器疾患の治療だけでなく、男性の尿道狭窄症や女性の膀胱膣瘻などの尿路再建手術、小児の泌尿器疾患の手術も行っています。

・泌尿器科腹腔鏡手術

従来は開腹手術を行っていた腹部の手術(副腎、腎臓、尿管、膀胱、前立腺など)のほとんどを、当院では腹腔鏡手術で行っています。従来の開腹手術に比べて傷が小さいため目立ちにくく、また痛みが軽いのが特徴です。悪性腫瘍に対する腹腔鏡手術以外に、骨盤臓器脱や水腎症などの良性疾患に対する腹腔鏡手術も行っています。

・尿路再建手術

男性の尿道狭窄症には、これまで、尿道拡張術(ブジー)や内視鏡手術などの簡易治療が広く行われていましたが、再発を繰り返し、定期的な処置や何回もの手術が必要となっていました。これに対して、近年、根治を目指す治療(尿道形成術)が推奨されつつあり、当科でも行っています。

・小児泌尿器科

当科は県内唯一の日本小児泌尿器科学会認定医の常勤施設です。代表的な疾患は、停留精巣、膀胱尿管逆流、先天性水腎症(腎盂尿管移行部狭窄)、尿道下裂などで、前述のいずれの疾患についても当科で手術を行っておりますが、腹腔内停留精巣や幼児以上の膀胱尿管逆流、先天性水腎症では腹腔鏡手術を行っています。小児の泌尿器科腹腔鏡手術や尿道下裂形成術は手術が可能な施設が限られているため、北薩地域以外に鹿児島市内など遠方からも患者さまにお越しいただいています。また、夜尿症(おねしょ)や日中のおもらしなど、おしっこのトラブルについても診療を行っています。

 外来診療日程はこちら

スタッフ紹介

 表はスライドしてご覧いただけます。

泌尿器科・小児泌尿器科
役 職 氏 名 認定医・専門医等資格
主任部長 井手迫 俊彦 ・医学博士
・日本泌尿器科学会 専門医 指導医
・日本小児泌尿器科学会 認定医
・日本泌尿器内視鏡学会 技術認定医
・日本内視鏡外科学会 技術認定医
・小児慢性特定疾病指定医 難病指定医
部 長 川越 真理 ・日本泌尿器科学会 専門医 指導医
・日本小児泌尿器科学会 認定医
部 長 大迫 洋一 ・医学博士
・日本泌尿器科学会 専門医 指導医
・日本泌尿器内視鏡学会 技術認定医
・日本内視鏡外科学会 技術認定医
医 員 森 威慈

診療実績(令和元年度)

入院患者数
  • 新入院患者数 930名
  • (述べ患者数 9,774名)
外来患者数
  • 13,629名
  • (初診 852名、再診 12,777名)
手術件数等
  • 合計 413件
  • 膀胱悪性腫瘍手術(経尿道的手術)(電解質溶液利用のもの) 109件
  • 経尿道的尿路結石除去術(レーザーによるもの) 58件
  • 腹腔鏡下前立腺悪性腫瘍手術 35件
  • 腹腔鏡下腎(尿管)悪性腫瘍手術 32件
  • 経尿道的電気凝固術 22件
  • 経尿道的前立腺手術(電解質溶液利用のもの) 18件
  • 膀胱結石摘出術(経尿道的手術) 15件
  • 停留精巣固定術 9件
  • 膀胱脱手術(メッシュを使用するもの) 9件
  • 腹腔鏡下腎盂形成手術 5件
  • 腹腔鏡下膀胱悪性腫瘍手術(全摘(回腸又は結腸導管を利用して尿路変更を行うもの)) 4件
  • 腹腔鏡下膀胱脱手術 4件
  • 尿道下裂形成手術 3件
  • 腹腔鏡下腎部分切除術 3件
  • 膀胱尿道間逆流手術(開腹) 3件
  • 膀胱尿道間逆流手術(腹腔鏡下膀胱内手術) 5件
  • 膀胱膣瘻閉鎖術 2件
  • 尿道形成手術(後部尿道) 2件
  • 腹腔鏡下尿膜管摘出術 2件
  • 腹腔鏡下大網、腸間膜、後腹膜腫瘍摘出術 1件
  • 腹腔鏡下副腎摘出術 1件
  • その他 71件